Driving shoes collectionDriving shoes collection

愛車を駆ってのドライブを楽しむためには、適切なペダルワークが必要だ。その快適さや運動効率を大きく左右する道具がドライビング・シューズである。以前は運転に特化したガチガチのスポーツタイプばかりだったが、近年は歩行時の履き心地にも優れ「普段使いできる」ドライビング・シューズも増加中。ここでは国産ドラシューの代表格ブランド「ネグローニ」を中心に、自動車専門誌「LE VOLANT(ルボラン)」編集部がセレクトした逸品たちをご紹介しよう。

ネグローニ IDEA/イデア スタンダード

ブルー/レッド

ブルー/シルバー

ホワイト/ライトブルー

ホワイト/ブルー

ネグローニが創造する数々のドライビングシューズ。その代表作にして象徴とも言えるのが、このレザースニーカータイプの「イデア」である。ブランド創設と同時に誕生した、原点とも言えるモデルで、ディテールや素材のモデルチェンジを繰り返しながらも、現行の最新モデルまで、変わらない高い基本性能を維持している。その絶妙なフィット感は、世代を超えて愛される機能美を有している。

スタンダード版のメイン素材は、17年もの間、レシピを守り続け姫路で作られているオリジナルの「ネグローニレザー」を使用。程よく肉厚であり豊かなシボが現れるのが特徴で、使いこむほど足に馴染んでいく。グリップに優れたイタリア「ゴムス社」製ラバーアウトソールと、疲れ知らずのインソールクッションを備える。まさに歩くためのスニーカー、イージーフィットのドライビングシューズ、その両方の良さを引き出す、ソール周りのセッティングなのだ。レザースニーカーとしては、普遍的かつ安心感のあるデザインであり、ファッションやシーンを選ばない、立体感のあるエンブレムもポイント。

MATERIAL

MATERIAL

ネグローニ・レザー

革新的なドライビング・シューズを生み出してきたネグローニが誇る、オリジナルの牛革。日本一の革の集積地である兵庫県・姫路市のタンナーが、17年もの間守り続けるレシピで製造。絶妙な発色、豊かで柔和なシボ感、心地よさを生むハリと柔らかさのバランスなど、高次元のバランスを持った牛革のシュリンク・レザーだ。クセになるようなしなやかさと、こだわり抜いた美しい発色は履いた者のみが味わえる特権。

ネグローニ IDEA/イデア スモーキングカーフVer.

ブライトンブルー

アトランティックグリーン

トープ

トスカーナで生まれた焦がし仕上げのカーフ「スモーキングカーフ」を使い、情緒的な表情と、柔らかでしっとりとした履き心地を表現した1足。アウトソールにはグリップに優れたイタリア・ゴムス社製のラバーソールを使用。クッション性の高いインソールと相まって、スニーカーの歩行機能とイージーフィットのドライビングシューズとしての機能を両立する。各国のレーサーやエンスージァスト・自動車関係者を魅了しているのみならず、美しいデザインのレザースニーカーとしても幅広く使用されている。

MATERIAL

MATERIAL

スモーキングカーフ

イタリア・トスカーナ地方。誇り高きレザーマイスターたちが、アートのごとき探求心と高い技術力で、美しい革を生み出し続ける、世界屈指の革の生産地だ。このスモーキングカーフも、トスカーナで生まれた名品のひとつ。バッファローカーフを植物タンニンを使ってなめし、高い染色技術で美しい発色に。これを摩擦による焦がしによるフィニッシュで仕上げた。仕上げにホワイトワックスでコートし柔らかさを出している。

ネグローニ IDEA CORSA/イデアコルサ スタンダード

レッド

オーシャンブルー

イエロー

シルバー

ブレイジング・グリーン

ホワイト

豊かなシボ感と心地よいタッチ感が特徴のネグローニレザーを使用した、ハイエンド・ドライビングスニーカーです。側面のエンブレムには世界最先端のカーボン素材である「コーテッド・カーボンプリプレグ」を使用。またヒールと、アイレットタブにはイタリア・キオリーノ社製のカーボンレザーを採用するなど、レーシーさを力強く表現しセンターラインを演出。また、本作のために開発されたのが、足裏のアーチと踵のホールド感に優れたバケット・インソール。靴全体の剛性感を高め、足全体をしっかりとホールドするようなフィット感を実現し、よりセンシティブな足裏での操縦感覚が味わえる。ネグローニでしか味わえない、ラグジュアリーな履き心地がここにある。

MATERIAL

MATERIAL

カーボンレザー

イタリア キオリーノ社が手がけるオリジナル・レザー。生後6ヶ月〜2年くらいまでの中牛革に、極薄平織りのカーボン・パターン・フィルムを圧着ラミネート加工したハイブリッドな革製品。レーシング仕様車の内装部材として用いられているもので、特にステアリングなどに使われる。屈強な耐光性や耐摩耗性、適度に肉厚でかつ非常にしなやかな特性を持つ。

ネグローニ IDEA CORSA/イデアコルサ トスカーナスエードVer.

トスカーナオレンジ

インクブルー

フラッグシップモデル「イデア・コルサ」のアッパー素材に、短くシェーブされた毛足がなめらかな肌触りを生む、最高グレードのトスカーナ産スエードを使用。さらにスエード表面には強い撥水性能を誇るナノ・セラミックコーティングも施され、雨天時も安心。側面のサイドエンブレムには世界最先端カーボン素材であるコーテッド・カーボンプリプレグを埋め込んだ。 またヒールと、アイレットタブにはイタリア・キオリーノ社製のカーボンレザーを採用するなど、レーシーさを力強く表現しセンターラインを演出。また、本作のために開発されたのが、足裏のアーチと踵のホールド感に優れたバケット・インソール。靴全体の剛性感を高め、足全体をしっかりとホールドするようなフィット感を実現し、よりセンシティブな足裏での操縦感覚が味わえる。

MATERIAL

MATERIAL

トスカーナスエード

上質なクオリティを誇るイタリア・トスカーナで生産加工された、最高級の牛革起毛革。トスカーナでしか出せないと言われる鮮やかな発色と滑らかな触感は、短くシェービングした起毛部に、染料を芯までムラなく浸潤させることで実現させたもの。さらに表面にセラミック・コーティング加工を施し、高い撥水性もプラス。手入れがしやすい点も魅力だ。

ネグローニ FIORANO/フィオラノ

ブライトンブルー

ヴィンテージウイスキー

紳士靴のデザインのひとつである「ダブルモンク・ストラップ」。この意匠にネグローニが独自にドライビングシューズとしての解釈を加えたモデル。 アッパーには、ホワイトワックスをコーティングしたトスカーナ産のバッファロー・カーフを採用。履きこむごとに少しずつハリがとれ、優しい柔和さが増し、情緒的な表情が現れる。パーツでは、超々ジュラルミンを削り出しで作ったベルトフックを装備。このパーツの付け外しで、2パターンのコンセプトの楽しみ方を提案している。通常歩行時は フックを外してリラックスした着用感を楽しめるが、リアのバックルにフックをかけると使用感が一変。甲と踵のホールド性が飛躍的に向上し、ハードなマシンも自在に制動可能な高性能なドライビングシューズへと変貌する。

FITTING

FITTING

ネグローニのドラシュー・サイズ選びのポイント

シューズを作るメーカーは、過去の顧客データなどをもとに削りだした独自の木型(ラスト)を、それぞれ持っている。まさにシューズ設計におけるデータベースみたいなもの。これによってフィッティングの傾向が大きく変わるのだが、ネグローニのラストは、日本国内の他メーカーの木型よりもやや大きめのEUサイズをベースにしている。これは、ネグローニがすべてのドラシューで採用しているアウトソールが、イタリア・ゴムス社製のものであることに関係している。そのため、センチ表記ではあるものの、日本の同サイズのセンチ表記よりも、実寸が0.5cmほど大きめとなっている。下記のチャートを参考にサイズをお選びいただきたい。
しかし、ラストが海外サイズに変わる…というシューメーカーとしてのリスクを負ってまでも、使い心地とドラシューの機能性にこだわった靴。一度試してみたいと思いませんか?

ネグローニ WILD PENNYⅡ/ワイルドペニーⅡ

クラシックブラウン

ウエストミンスターブルー

クラシックスタイルのローファーながら、機能性の高い素材を余すことなく使った、ローファー型ドラシューの新提案。アッパーは本作で初採用されたという新開発の「WET TRACKレザー」。最高級のオランダ産原皮を使用し、1足1足手作業によってアンティーク仕上げを施している。なめし過程で強い撥水性を持たせながら、きめ細やかな表情をも表現している。また、オリジナルで開発したライニング用レザーである「MOTOR HIDE VINTAGE」は、履きこむごとに美しい飴色へと変化し、経年変化による楽しみを演出する。また初代ワイルドペニーから木型やパターンのアップデートを行い、よりフィット感を向上させた2ndエディションとして仕上がっている。

BRAND

BRAND

NEGRONI/ネグローニ

創業45年以上の東京の靴メーカー、マルミツを母体にして2000年に誕生したドライビングシューズ専門ブランド。ドライブ用としての機能性と、タウンユースでの快適さ&ファッション性を併せ持つシューズを次々と発表。世界中の革を知り尽くしたブランドディレクターの宮部修平氏が生み出すのは、サーキット走行からゆったりしたドライブまでさまざまなシーンでも1足でこなせて、さらにそのまま街を歩いても快適な「ハイブリッドな」ドライビングシューズだ。ファンは世界中に存在しており、F1のトップドライバーからレース関係のエンジニア、モータージャーナリストなど、業界のプロからの圧倒的支持を集めている。

BMW ドライビング・シューズ

メンズ

レディース

全体にネグローニがドラシュー用に創り上げた国産牛革「ネグローニレザー」を使用したフルレザーモデル。スムーズな屈曲が安定したペダリングを約束する。七宝のBMWエンブレムをあしらったサイドとアッパー部のホワイトと、トゥの深いネイビーとのコントラストは、大人が使いたくなる上品さを演出する。適正な薄さのソールとラウンドヒール、くるぶし周りを包むクッションがシュアなドライビングに最適。

BRAND

BRAND

BMW

1916年にドイツ・ミュンヘンで航空機用エンジンのメーカーとして創業したプレミアムカー・ブランド。その精緻なクルマづくりは世界各国で高く評価されている。同社がリリースする純正アクセサリーは、すべて本国管轄で企画・厳選されている。

BMW Mドライビング・シューズ

メンズ

レディース

アッパーに最先端素材の「コーテッド・カーボン・プリプレグ」(※)を、メタル製Mロゴをあしらったサイドには、ブラック・カーボン・レザーをそれぞれ採用。トゥをはじめとしたパーツには上質なトスカーナ・スエードを組み合わせている。くるぶし周りを優しく包むのクッションと、標準仕様のバケットインソールが抜群のフィット感を実現する。(※メンズモデルのみ)

レディースモデルではアッパーとサイドにフローズングレーのシュリンク・レザーを採用し、メンズモデルよりもやや柔和な表情に仕上げた。ステッチが施されたブルーのトスカーナ・スエードのカッティングは、ヘアピンカーブをイメージ。ドラシューとしてのスポーティさにスエードで演出する上質感を巧みなバランスで表現している。くるぶし周りを包みこむ肉厚のクッションと多段エッジ構造のヒールは、日常使用でも抜群の快適さを約束する。ドラシュー初心者の女性にも最適なクールなデザイン。

※ フローズングレーのレザーはレザーシートの名門であるスコットランド・MURHEAD(ミュアヘッド)社のものです。

MATERIAL

MATERIAL

コーテッド・カーボン・プレリグ

最新鋭のカーボン素材。硬化成型前のプリプレグ(炭素繊維に樹脂を含浸させたシート状のもの)に特殊コーティングを施したもので、超撥水の性能を持ち、強靭な耐引き裂き強度と、激しいアクションを加えても一切シワがつかない優れた再現性を備える。

page top