BRAND

ビアベリー

BEERBELLY/ビアベリー

代表の若井啓考氏と、当時は他社に在籍していたデザイナーの小山尚貴氏が飲みの席で意気投合し、2013年より始動。ブランド名の「ビアベリー」とは「ビールっ腹」という意味で、今でも企画会議はビールを飲みながら行っているという。持ち味は、素材の持つ風合いを生かした製品作り。もちろん、技術力の高さも折り紙付きだ。

ITEM INFO

サイズ 約 W190mm☓H75mm☓D15mm
重量 102g
カラー ネイビー、レッド、オレンジ

メインイメージ

メインイメージ

 誰も見ていないようで、意外と見られているのがビジネス小物。鞄やスーツの中から出てきたちょっとした小物が、その人の印象を左右することも少なくない。とくにペンケースは、こだわる人が少ないアイテムだからこそ、センスのよさをアピールするのにうってつけ。大粒のシボのおかげでキズも目立たないので、長く綺麗に愛用できるのもうれしいポイントだ。また、キセル型の電子たばこ「プルーム・テック」にあわせた寸法どりにもなっており、裏面ポケットには替えカートリッジが収まるように作っている。

DETAIL

室内の最大寸は約18.5cm。未使用の鉛筆がまるまる入るサイズ。同時に、キセル型の電子たばこ「プルーム・テック」が入るように合わせた寸法だ。
プルーム・テック本体のほか、USBチャージャー、たばこカプセル、交換用カートリッジがすっきり収まる。本体は、マウスピースをつけた状態でも収納OK。
ファスナーの引き手金具は、独特の柔らかな指触りが魅力の真鍮製。釣り針型になっているので、ループやリングなどに引っ掛けて使うことも可能だ。
裏面にはフラップ付きの外ポケットがついている。USBメモリなど、出し入れの頻度の高いアイテムを入れておくのにピッタリだ。
ビアベリーのブランド名が入ったボタンは、「パチッ」としたソフトな着脱感。使用する「MICHEL」のスナップは、着脱強度(硬さと軟らかさのバラツキ感)を厳しく管理され、生産されている。

MATERIAL

大粒のシボが輝く型押し革キズが目立たないのも美点
メイン素材に使っている革は、伝統製法の植物タンニンなめしで作られた、イタリアのサンタクローチェ産の「ベルーガ」。型押しの大粒シボと、適度なオイル感、そして柔らかな風合いが特徴だ。欧州メゾンブランドのサプライヤーとしてメインタンナーを務めるだけあり、染色は安定していて色ムラが少なく、高級感が漂う。大粒のシボのおかげてキズが目立たない