BRAND

レディオアオーダー

READY OR ORDER/レディオアオーダー

東京・東十条で3代続く財布工房で、3代目の井戸崇史さんがブランドオーナーを務める革小物コレクション。ブランド名が示すとおり、ユーザー視点に立ったレディメイドと、受注イベントなどを中心としたオーダーメイドを同時展開。全ての工程を外部に出さず、自社工房で一貫生産し、高いクオリティと丁寧な細部の作りがファンを増やし続けている。

ITEM INFO

サイズ W185×H95×D10mm
重さ 140g
備考 カード収納枚数:7枚

メインイメージ

メインイメージ

 男の持ち物として、今も昔も最高級と称される素材、コードバン。薄マチ長財布の人気作として当店でもロングセラーを記録している「MOTHER ZERO」に、待望のコードバンモデルが登場。コードバン専門の加工・染色工房レーデルオガワが誇るアニリン染めの技術により、革に美しい艶と透明感が宿る。内革素材には、最高峰の国産牛キップを採用している

DETAIL

出し入れのしやすい硬貨収納部。YKKの薄物用ファスナーを採用し、マチがファスナーと重ならないよう工夫することで、全体の厚みを抑えている。この薄さで硬貨収納を設けるには高い技術を要する。
ファスナーはYKKの最高級品「エクセラ」。エレメントが丁寧に磨かれているため、本品のアニリン染めコードバンの美しい艶とマッチする。摩擦に強く、耐久性がある。
タブとカードポケットの裏には、使用頻度の高い千円札や領収証をはさんで収納できる。このタブは硬貨収納部のスライダーで中身が傷つくことを防ぎ、カード収納部との厚みの差を調整する役割も担っている。
魅力は見た目以上の収納スペースだ。開くと3枚ぶんのカード収納部があり、その裏には紙幣を挟める。計3カ所の束入れの使い分けが、財布としての利便性を高めている

MATERIAL

染色技術の歴史を変えたと言われるアニリン染めコードバンは、コードバン専門の加工・染色工房として40年以上の歴史を持つレーデルオガワ独自の染色技術だ。革の中まで染料を入れる水染めと異なり、アニリン染めは革の表面にだけ染料を入れる特殊技術。美しい艶と透明感を宿したコードバンは、この門外不出の染色技術によって生み出される。経年変化により極上の艶がさらに増す。

MANUFACTURE

gn019_manufacture01
レディオアオーダーの工房には、井戸さんを中心に、気鋭の若手職人たちが多数在籍する。厳しい指導のもと日々研を積む彼らが、ひとつひとつのパーツを切り出し、縫製し、磨き上げ、製品へと仕上げていく。いくつものサンプルを経て導き出された理想の仕様は、彼らの手によって現実の製品として、世に送り出されていくのだ。