BRAND

薄い財布 イタリアンレザーver.「シエナ」

abrAsus アブラサス

アブラサス製品をデザインするのは、元ベンチャーキャピタリストの南 和繁氏。その設計は精緻を極め、縫い目が0.3ミリほどずれただけで、使用感が損なわれるという。裁断から縫製、仕上げまでを担う職人の技術なくして同社の製品は存在し得ない。バッグやステーショナリーなども展開している。

ITEM INFO

薄い財布 イタリアンレザーver.「シエナ」

サイズ W95×H98×D7mm
重さ 50g
カラー レッド、ネイビー、ブラウン
素材 シエナレザー
発売日 2015.11.20
備考

カード収納枚数:5枚

商品掲載雑誌

logo

2016年1月号

雑誌

メインイメージ

折り曲げる財布だから「シエナ」の特性が活きる

 ポケットに入れても快適な財布を追求し、2013年にグッドデザイン賞を受賞したアブラサスの二つ折り革財布「薄い財布」。度重なる試行錯誤の末、完成した真の使い勝手を詰め込んだデザインは、発売から7年経ったいまも色あせていない。

 現に、ホンモノケイカクで展開する「艶革」別注は、現在も売れ続けているロングセラー商品だ。そして今回は、フォーマルでも使える上品さを目指し、外革をイタリアンレザーの「シエナ」に変更。折り曲げると染みこんだオイルが繊維中を移動し、革色が変わるプルアップレザーの特性は、独特なデザインとも好相性だ。

 カラーはブラウン、ネイビー、レッドの3種類。イタリア・トスカーナで植物タンニンでなめした後加脂し、革を1枚ずつハンドメイドで着色していく「シエナ」の色気と透明感は、それぞれのカラーで独自の味わいが楽しめる。キレイに色落ちしていくエイジングの妙も計算済みだ。

lv030_detail01

カードを5枚、紙幣と硬貨を10枚ずつ入れても、驚異的な薄さをキープ。最小限のパーツで構成し、縫い目を極力減らした設計も特徴だ。薄さだけでなく小さなサイズも魅力。

lv030_detail02

重なる革の枚数を減らすため、カードは1カ所に収納。左右に切れ込みを入れ、両手でカードをスライドさせれば、2枚目以降も取り出しやすい。予備の名刺も入るサイズだ。

lv030_detail03

500円玉1枚、100円玉4枚、50円玉1枚、10円玉4枚、5円玉1枚、1円玉4枚の合計15枚、つまり999円ぴったり入るサイズで設計。普段使いにほとんど支障はない。

lv030_detail04

紙幣を押さえる上側部分にポケットを装備。ここには鍵やお守りなどを入れておける。外出時は「薄い財布」と携帯電話さえ持てば、必要なものがほぼすべてそろってしまう。

lv030_material01

透明感ある発色のイタリア製傑作ヌメ革
イタリア・MPG社が提供する植物タンニンレザー「シエナ」。適度な張りとしなやかさのバランスが良く、革内部にまで含浸したオイルが手に吸い付くような独特の肌触りを生む。経年変化が表れやすい特性を持つ。