BRAND

ツイルドカーボン・ロングウォレット「ステルツォ」

Neu interesse ノイインテレッセ

ハイブリッドレザー素材にいち早く着目した、国内屈指の革小物メーカーである「モルフォ」。当初ラインナップした独特な素材感を持つウォレットの人気が爆発し、後にハイブリッドレザーを駆使した大人のモダン・モータースタイルグッズを創り出す「ノイインテレッセ」としてスタート。海外生産ながらも日本人スタッフによる技術管理を徹底しているためクオリティは非常に高い。

ITEM INFO

ツイルドカーボン・ロングウォレット「ステルツォ」

サイズ W210 × H89 × D19mm
重さ 162g
カラー ブラック、ネイビー
素材 カーボン調ハイブリッドレザー
発売日 2014.11.26
備考

収納可能カード枚数:17枚

商品掲載雑誌

logo

2015年1月号

雑誌

詳細メインイメージ

イタリア製の綾織りカーボンレザー×カードが取り出しやすい
“ハニーセル”機構の長財布!

カーボン調ハイブリッドレザーが個性を主張するロングウォレット。ハニーセルと名付けられたハニカム構造のカードホルダーを内蔵し、17枚もの収納力がありながら、その厚みを極力抑えることに成功。ニッケルメッキが施された真鍮のステアリング型エンブレムにも職人技が光る。

img_detail01-b

これがステルツォの心臓部「ハニーセル」
ハニカム構造のカードホルダー、ハニーセル。フルにカードを収納しても視認性と取り出しやすさが損なわれない。布面に不規則な節が現れる、硬質な平織物「シャンタン」が使われ、適度な滑りの良さも実現している。

img_detail02-b

取り出しやすさも考えたコイン収納部
外側に備えられたコイン収納部。幅を広くした上、マチを片側だけにつけることで、収納枚数を確保しつつ厚く膨らむことを極力防いでいる。また視認性や出し入れのしやすさを考え、マチの幅は広めとなっている。

img_detail03-b

ステアリングホイールが絶妙の
アクセントに
実在のステアリング・ホイールをモデルにしつつ、実用性を阻害しないように厚みを抑えるなど、リアルさを損なわない範囲でデフォルメが施されたステアリングパーツ。ひとつひとつ彫金師の田中秀幸氏が磨き仕上げを施している。

img_detail04-b

ファスナーはラウンド部分もスムーズな
開閉を実現
ファスナーの精度が高すぎるとラウンド部分でスライダーの動きが鈍くなる。そこで、あえてYKKの準高級モデル、エバーブライトを採用。前モデルでのユーザーからの声を反映し、スムーズな開閉を実現した。

詳細写真

カードやコインの枚数が増えてもスリムに保つ工夫がなされ、ヒップポケットにも難なくフィット。ステアリングパーツの輝きが渋い。

img_material01-b

視覚的なインパクトと実用性を兼ね備えたファイバーキュア
牛革の優れた特性を残しつつ、異素材と組み合わせることでより実用性を高めたハイブリッドレザー。ステルツォの外側には、ツイルドパターン、つまり綾織りのカーボン調ハイブリッドレザー、ファイバーキュアが使われている。

詳細写真

内部には機能性革素材「超撥水レザー」を採用。ソフトな仕上げで、手馴染みのよさが味わえる。素材選択の妙も含めたこの機能美こそ、ノイインテレッセ製品の魅力と言えよう。

MANUFACTURE

ステアリングパーツを手がけるのはLilacのデザイナー、田中秀幸氏
元歯科技工士という異色の経歴を持つ、Lilacのデザイナー・田中秀幸氏。懐かしさを感じさせるトラディショナルなデザインと、そこに織り込まれたロックなスピリッツ、そして緻密な細工がLilacの持ち味だ。