BRAND

ストレッチドライビングパンツTYPE_LV

Totem Re Vooo/トーテムリボー

国産鞄の聖地・兵庫県豊岡の老舗バッグメーカーが15年12月に立ち上げたファクトリーブランド。OEMを中心に年間数十万本以上を制作する経験と技術を駆使し、メンズバッグの最高峰クラスを提案する。その名には「継承される技術で親子代々受け継がれる鞄を作りたい」という情熱が込められている。

ITEM INFO

サイズ・重量 W320×H430×D140mm・1280g
備考 ナイロン系生地にデュポン社製のケブラー糸を織り込み強化した、稀少なオリジナル素材をメインに使用。パーツには艶やかな光沢と濃淡が美しいイタリア・トスカーナ産のヌメ革「シエナ」を組み合わせ、ビジネスシーンで活躍できるデザインに仕上げた。一度使い始めると他のバッグが使えなくなるほどの快適さと軽量感が魅力。

メインイメージ

メインイメージ

一流素材のマリアージュで美しくタフなバッグが誕生

 現在、最もニーズが多いバッグのひとつがビジネス向けの中型バックパックだ。このカテゴリーに唯一無二の傑作を誕生させるべく、ホン・モノ・ケイカクは日本屈指のバッグメーカーが立ち上げたファクトリーブランド「トーテムリボー」と共同開発を行った。モニタリングとともに約1年の時間をかけ、デザイン、機能性、フィッティングを追求。そして満を持して完成したのが、「A.RUCK」である。
 メイン素材には、引裂強度が高く耐摩耗性と撥水性に優れたオリジナルのケブラー混紡生地を採用。ウールのようにも見える風合いは、スーツスタイルにぴたりと寄り添う。ハンドルに使用したレザーは、イタリアの植物タンニンなめし革「シエナ」。一流素材のマリアージュが、バッグに最上級の品を与えた。
 また混雑した電車内などではバッグを手持ちにしなければならない昨今、バックパックでも手持ち用ハンドルは重要パーツ。質感がダイレクトに感じられる部分だけに、ハンドルにも妥協なき完成度を求め、職人が強く美しく仕上げた。
 さらに、背当て部分の素材や造形を工夫することで荷重を分散。PCや書類を収納して1日歩き回っても身体に負担を掛けない、超快適なバックパックが誕生した。

DETAIL

最良の仕事鞄になる快適で使いやすい機能が満載!

img_detail01


img_detail01


ペットボトルや折りたたみ傘が入る、メッシュ素材の収納スペ―ス。視認性に優れたライムグリーンの内装生地には、210デニールナイロンを採用した

詳細写真


PCや書類を詰めて商談に臨むビジネスパーソンも満足の容量を確保。1泊程度の出張にも対応する収納力を持つ。PC収納はクッション性も高く安心

詳細写真


軽量で耐久性の高いYKKビスロンファスナーをラウンド状に配し、前方サブポケットのフラップが前に垂れる仕様に。ここにペン差しと小物入れを装備

詳細写真


背面下部が独立した帯状になっており、、スーツケースなどのハンドルに差し込んで運べる仕様に。荷物の多い出張時にも活躍するディテールだ

詳細写真


外からは見えない隠しポケットを、背面下部に装備。薄作りの長財布ならすっぽり収納でき、キーケースなどの貴重品を入れておくのに都合がいい

詳細写真

サイドのミニポケットは、背中側ファスナーからアクセス可能。使用頻度の高いICカードケースや小銭入れを、バッグを背負ったまま出し入れできる

詳細写真

メタルD管付きのコードを引っ張るだけで、肩ストラップの長さ調整が可能。リュックを背負った後に、ワンアクションで背中にぴったりフィットさせられる

MATERIAL

img_material01


アラミド繊維を織り込んだ
次世代のナイロン系素材
一般的に「ケブラー」の名前で知られるアラミド繊維は、防弾・防刃具に使用される強靭な繊維。バッグとして使用されるのは極々稀だ。素材自体が高価なうえ、ハサミも滑ってしまうほど強靭な性質を有するため、通常とは異なる方法で裁断される。しかし、強靭かつ軽量、さらに上質な見た目はビジネスリュック用の素材として最適だ。

img_material01


背面はメッシュ素材を背中の骨格に合わせて造形。通気の良さとクッション性を兼備する。内装&外装の一部のレザーにもイタリア産の革「シエナ」を採用

MANUFACTURE

唯一無二のデザインを具現化!
豊岡が世界に誇る鞄職人の縫製技術
本品は選ばれたベテラン職人のみが生産を手掛ける。断面はすべて磨きがかけられ、妥協のない仕上がりに。立体的なパターンでデザインされたバッグのため、パーツ類が多く縫製は複雑だが、豊岡の職人が完璧な仕事をこなす。