BRAND

アンダーソンズ

Anderson’s アンダーソンズ

1966年に革製品で有名なパルマに創業したベルトメーカー。 最新の技術と経験、伝統を基に、”高品質”という基準を守り続けている。 徹底したクオリティコントロールを行い、一貫して100%自社で製造している。

ITEM INFO

サイズ M:ウエスト85cm/L:ウエスト95cm
カラー ネイビー、デニムブルー、ブラウン
備考 ■ベルトの長さ
上(12時側): 75㎜
下(6時側): 115㎜

メインイメージ

メインイメージ

ねじれず真っすぐな帯こそアンダーソンズの真価

 メンズのクラシックベルトにおいて、その名を世界に轟かす「アンダーソンズ」。パルマの革職人の伝統と最新技術を融合させ、1966年から現在まで高品質なベルトを作り続けてきた。徹底したクオリティコントロールを行い、年間で限られた数だけを生産。品質を下げる原因となる生産キャパシティを常にコントロールする。そんな職人気質満載な工房へ別注を依頼。今回は、身体のメンテナンスに気を配る長友佑都の「締め付け感のなく、使っていて気持ちがいいベルト」との意向を反映。サイズレスを実現するエラスティックメッシュベルトをオーダーした。特筆すべきは、レザー部分の縫製の丁寧さ。ステッチのピッチが均等なのは当然ながら、メッシュとレザーを挟み込んで縫い上げるにも関わらず、無理なく柔らかく縫製されている。そのためメッシュ部分に無理なテンションがかからず、帯は真っすぐ伸びて編み込みは均一。アンダーソンズのメッシュベルトが安定したフィット感を与える理由が、ここにある。

img_detail01

ネイビーのメッシュベルトは、レザー部分のステッチカラーにアクセントカラーを選び、コントラストを生み出したところが別注ポイント。バックルはフォーマル感のあるスクエア型で、シックにまとめた。

詳細写真

非常に汎用性の高い、ネイビー。濃色なのでビジネススタイルでも難なく使え、レザーベルトよりも涼し気な印象を漂わせてくれる。

詳細写真

モク感のあるデニムブルーのメッシュベルトは、レザー部分のステッチカラーに淡いブルーをチョイスしたところが別注ポイント。ラウンド型のバックルでカジュアルな要素を漂わせ、腰まわりを演出する。

img_detail01

腰まわりに明るいカラーを選ぶと、着こなしが軽やかになり、絶妙なアクセントに。さわやかに、夏のジャケパンスタイルに取り入れたい。

詳細写真

ダークブラウンのベルトは、レザー部分のステッチカラーをブラックで別注。リアルクロコダイルを使ったパーツでぐっと引き締まった印象だ。剣先部分はプンターレで装飾。ウエスタンの要素を取り入れながら、品良く仕上げた。

詳細写真

剣先の装飾金具、プンターレが最大のアクセントに。クロコダイルとの相性もよく、腰回りでさり気ないおしゃれを演出できる。

詳細写真

細かな編み込みのピッチ幅でサイズ調整しやすく締め付け過ぎず自分のジャストな位置でフィッティングが可能。経験豊かな職人の技術ででメッシュのテンションが均一に作られており、驚くほど快適な着け心地だ。

MATERIAL

エラスティック素材のメッシュ部分は、イタリアの大手サプライヤーから生地を調達。均一な密度と適度なハリ感で編み込まれたメッシュは、装着した時に絶妙な伸縮性を生み出す。歪みは一切なく、ラバーのテンションが均一なので着用時のフィッティングも安定する。

MANUFACTURE

シンプルだからこそごまかしが利かない!イタリア最大規模の職人ベルト工房
イタリア・パルマで1966年に創業したアンダーソンズ。現在もこの地に本拠を置き、ベルト専業メーカーとして全工程を自社生産で行う。各作業が熟練工によって監督され、ひとつひとつの工程で今もな人の手で介在する。すべての革を欧州のトップタンナーから仕入れるなど、扱う素材にも徹底的にこだわっている。
コバの仕上げなども、パルマの職人が一本ずつ手作業で行う。マイスターのものづくりに対する真摯な姿勢が、アンダーソンズのベルトの抜群のクオリティと高級感に繋がっている。