BRAND

トーテムリボー

Totem Re Vooo/トーテムリボー

国産鞄の聖地・兵庫県豊岡の老舗バッグメーカーが15年12月に立ち上げたファクトリーブランド。OEMを中心に年間数十万本以上を制作する経験と技術を駆使し、メンズバッグの最高峰クラスを提案する。その名には「継承される技術で親子代々受け継がれる鞄を作りたい」という情熱が込められている。

ITEM INFO

サイズW450×H360×D140mm
重さ1145g

 

 

メインイメージ

ビジネスパーソンが求めるふたつの秀逸バックが誕生

  日本屈指のバッグメーカーが立ち上げたブランド、「トーテムリボー」と共同開発を行い、2017年5月にデビューしたビジネス向け中型バックパック「A.RUCK」。メイン素材には強靭なケブラー混紡生地を採用し、ウールのようにも見えるその風合いは「スーツスタイルと相性抜群」という反響を得た。一方、反響の中には、サイズダウンを希望する声があったのも事実。 そこでホン・モノ・ケイカクでは、ひとまわり小振りにリサイズした「A.RUCK mini」の開発に着手し新機能も追加した。ビジネスバックパックのカテゴリーに一石を投じる新作をつくり上げた。 さらに、現在もなお需要の高いビジネストート派に訴求するために開発した、「A.TOTE」もラインナップ。引裂強度が高く、耐摩耗性と撥水性に優れたケブラー素材をまとうビジネスバックの世界に、新風を吹き込んだ。 いずれのモデルもパーツ点数が多く、複雑な縫製仕様となったが、国産鞄の聖地・豊岡の職人の完璧な仕事により、最強の仕事鞄が完成した。

DETAIL

前ポケットは小マチ付き。大きく開いて見た目以上に収納力がある。頻繁に取り出す筆記具や手帳などの収納に最適だ。小物の収納に便利なポケットは、メイン収納の内装にも用意。ノートPC用ポケットも装備する。
PCや書類を詰めて商談に臨むビジネスパーソンも満足の容量を確保。1泊程度の出張にも対応する収納力を備える。
両サイドに小物ポケットを設けるなど、バッグを携行しながら収納物を出し入れしやすいトートの特徴を生かしたデザイン。折り畳み傘やペットボトルなどの収納に便利。
ハンドルに使用したのは、手触りが良いイタリア産の植物タンニンなめし革「シエナ」。裏側には肉厚のナイロン生地を配することで色落ちをケアし、快適な持ちやすさを追求。
ファスナーには、A.RUCK miniと同じくYKK製の「メタルクス」を採用。ファスナーの引き手や端、内装と外装の副素材に使う革は、ハンドル部と同じイタリアンレザー・シエナだ。革内部にまで含浸したオイルにより、手に吸い付くような独特の肌触りが特徴。
仕事上どうしても荷物が多くなるビジネスマンの声から生まれた商品。A4サイズの書類も収容する。斜めがけ用のショルダーストラップが付いた2WAY仕様だ。

MATERIAL

一般的に「ケブラー」の名で知られるアラミド繊維は、防弾・防刃具にも使用される強靭な繊維で、ハサミの刃も通さない。軽量かつ上質な見た目で、ビジネスバッグの素材としても最適。