2015/11/18

ご挨拶

はじめまして!
ホン・モノ・ケイカク店長の井野と申します。
すでにこの楽天市場店をご存じの方もいらっしゃると思いますが、このたび、念願の本店サイトがオープンすることとなりました!
そのご挨拶としまして、あらためて「ホン・モノ・ケイカクってナニ?」をお話させていただきます。
ホン・モノ・ケイカクは2014年6月、

「本からモノを作り出す」

「ここでしか買えないホンモノを作る」

をキーワードに、楽天市場店からスタートいたしました。

母体である学研が発行する、雑誌群…すなわち、

オールジャンルのモノ雑誌「GetNavi」

自動車専門誌「LEVOLANT」(まもなく創刊40年!)

カメラ専門誌「CAPA」&「デジキャパ!」

時計専門誌「WATCHNAVI」

世界の不思議と謎に挑戦する「ムー」

歴史専門誌「歴史群像」

これらのメンズ&カルチャー誌の編集者が「欲しい!」と思った商品を、日本のメーカーや職人とコラボしてプロデュースし、ネット通販を通じて販売するのがキーコンセプトのショップです。

開店からすぐにヒット商品にも恵まれ、おかげさまで商品ラインナップも充実して参りました。
reading001_001 この「MOTHER ZERO」もホン・モノ・ケイカクとレディオアオーダーとのコラボで生まれた、大ヒット財布のひとつ。
しかし、まだまだ生まれる商品のすべてを、サイト上で知って頂くには、物理的限界がありました。なにしろ、ネット通販で、オリジナル商品ばかりなので、百貨店や街のショップでは扱っていないものばかりです。現物に触れずに買うことに抵抗がある方も多いのが現実です。お客様からはよく「欲しいんだけど、もっと詳しい情報を!」とお問い合わせも数多くいただきます。
そこで、本店サイトでは、雑誌での紹介記事や販売サイトでの機能紹介に不足していた、商品そのもののより深い知識や、モノ作りのバックストーリーを中心に、読み物やサブテキストを多くご提供していきます。
reading001_002 すべての商品には、それぞれの作られた背景が異なり、生み出すクラフツマンたちが使い手を思う気持ちが込められています。

ある意味、プロダクツは、作り手からの「手紙」なのです。
財布やバッグ、シューズ、キーケースなどは、世の中に数え切れないほど販売されています。ここでプロデュースされるアイテムは、すべて、背景にストーリーがあります。商品が生まれた背景・ストーリーを知って頂くことで、「所有する喜び」を満たし、愛着を持って使っていける──。
さまざまなモノに日々触れる雑誌編集者たちが持つ知見と、メディアとしてストーリーを紡ぐノウハウを活かし、そんな思いを多面的にご紹介して参ります。
本店サイトの商品ラインナップは、楽天市場店とほぼ同じですが、本店でしか展開出来ない、プレミアムなコラボやアウトレットショップ、モニター企画などもケイカク中…。皆様に喜んで頂ける、さまざまな企画も開催していく予定です。
「手にする喜び、使い続ける歓び」

をプロデュースするホン・モノ・ケイカクは、これからも皆様とモノの、運命の出会いを演出して参ります!
img_ino
店長 イノ
ホン・モノ・ケイカク店長。商品プロデュース担当&バイヤー。大学卒業後から一般誌やモノ系雑誌などのさまざまなメンズ系雑誌編集経験を15年経て、雑誌から発信するセレクトショップを立ち上げる。プライベートでは海川問わず釣りを愛する。一児の父。