2015/12/09

テディベアの元祖「シュタイフ」手縫いキーリング入りの135周年記念限定ブック発売!この冬のスペシャルなギフトに!

img_news_steiff_main  ドイツの小さな町に生まれ、幼少期に骨髄性小児麻痺によるハンデを負ったマルガレーテ・シュタイフ。彼女が家族の愛情と自らの強い意志で作り上げたテディベアの老舗ブランドである「シュタイフ社」が今年創業135周年を迎えました。これを記念した上製本と稀少なオリジナル・キーリングをセットにし、学研「ホン・モノ・ケイカク」では、日本限定1500体限定で販売を開始しました。

テディベアを生みだしたドイツの老舗「シュタイフ」の魅力を凝縮

 マルガレーテ・シュタイフが1880年にドイツで創業したシュタイフ社。米ルーズベルト大統領の晩餐会に飾られた、そのクマのぬいぐるみが好評を博したことから「テディベア」として広く愛されることとなりました。最近では仏サルコジ大統領(当時)に女児が誕生した際に、お祝いとして独メルケル首相から贈られるなど話題を呼んだぬいぐるみブランドです。
 そんな歴史あるシュタイフ社の創業135周年を記念し、学研の編集者がセレクトするWEBショップ「ホン・モノ・ケイカク」限定のコラボ商品が誕生しました。同社の1世紀以上に渡る歴史と貴重なコレクションを綴ったプレミアムブックに、完全オリジナルの135周年記念キーリングが付いた、日本限定1500セットの商品です。
img_news_steiff01

日本限定1500体だけ!レアな仕様のキーリングがセットに!

 上質な天然モヘアでハンドメイドされたキーリングは、同社チーフデザイナーであるディトマー・ジモン氏がセレクトしたボルドー色を纏い、耳には限定モデル専用の白タグを、胸には135周年記念のタグがあしらいました。またキーリングはバッグのハンドルに取り付け、バッグチャームとしてもお使いいただけます。
希少なコレクションとしてはもちろん、ご家族、ご友人、愛するパートナーへのクリスマスギフトとしても必ず喜ばれる、「絶対に外さない」逸品です。
img_news_steiff02  シュタイフ正規品の証「ボタン・イン・イヤー」はホワイトタグに赤文字の限定品専用。タグ裏と同梱の証明書にはシリアルナンバーが記されます。
img_news_steiff03 同社のモヘア製キーリングとして世界ではじめてボルドー色を採用したスペシャルモデルです。すべてがハンドメイドされるため1体1体で表情が異なります。
img_news_steiff04 創業当時に使われていた象のトレードマークをモチーフにした135周年記念チェストタグ。キーリングに使われるのは異例中の異例です。
img_news_steiff05 A5判オールカラー60ページのプレミアムブック。創業者マルガレーテ・シュタイフの生い立ちから同社の歴史、人気の高いテディベアのラインナップから現在では入手困難な希少なコレクションまで、テディベアのすべてを網羅しています。
img_news_steiff
サイズ 本体:約8cm
重さ 626g
カラー ボルドー
価格 16,260円(税込)
素材 モヘア
セット内容 A5判/本文56ページ上製本・限定テディキーリング(シリアルナンバー入り/証明書付)・シュタイフ最新カタログ
備考 お子さま向けの玩具ではありません。